retasuの写真大好きブログ

写真で広がる世界を旅して出逢った人や物や風景をご紹介しながら楽しく生きる方法を探してます。

木のかんざしを削る

3種類の違う種類の木を削って作りました。

2か月で3本

他の作業の合間に削るので時間がかかります。

でも削り始めると、4〜5時間は動かないで黙々と昨日ももくもくと作業をして

立ち上がろうとすると足が痺れて@@;

アレ〜感覚がない


削っては磨き削っては磨きを繰り返して形を整えていきます。

昨日は仕上げ何度も調整をし直して

光を当てると傷のあるところがわかるので電球にかざしながら何度も何度も傷の位置を確かめて消して行きます。


真っ直ぐではなくて木の持つカーブを生かしながら削った一品。


これはなんの木だか不明なのですがとても良い香りがします。

そして黄色味ががった木目の美しい木


こうやって3種の木を並べてみるとそれぞれ違います。そして、同じ木でも色合いが違う。

削る角度で木目の出方も違うので同じものは一つとありません。

それぞれ個性的!


minne. にて公開中


これは金木犀の木かなりしっかりとした硬い木

節のところを活かして削って見ました。これが一番カーブしているかんざしです。

木の皮をの部分を残すことで模様が出ています。

裏面もかなりカーブして複雑な作りになって模様が彫ってあります。


こちらは割と真っ直ぐで、木の風合いを残してナチュラルな作るです。

これは桜の木です。


下の画像をクリックすると日本ブログ村参戦  ランキングページへ移動します。
いろいろな方のブログがランクインしております。
お時間が取れる方はクリックしてみてください。


にほんブログ村 写真ブログ いろいろな写真へ
にほんブログ村



photoAC 無料で写真が使えるサイトに私の撮った写真をUP中
現在修行中写真を加工してカードなども作成してUPしております。
ご興味のある方はご訪問ください。
https://www.photo-ac.com/profile/1210558

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。