retasuの写真大好きブログ

写真で広がる世界を旅して出逢った人や物や風景をご紹介しながら楽しく生きる方法を探してます。

不思議ちゃんの娘

小さい時に髪を切りたがらなくていつも長くしていた下の娘

可愛らしい髪留めが大好きで二つ結びにしてあげていました。


ある日自分で結ぶ!って聞かなくて仕方がないので任せると

左右かたびっこの髪飾りをつけていたので

「◯◯ちゃんなんで同じ髪飾りにしないの?」

って聞くとこんな答えが返って来ました。

(こんな紫陽花のように雨のたび色づいていく娘)


「なんで同じものでないといけないの?」

確かに、同じものでなくてはいけない理由を聞かれ答えに困りました。

みんなそうしているからきっとみんなが見たら可笑しいな〜って思うのだろうなとは思うがそれを言って見ると………

「何でみんなと一緒でないといけないの?誰か困る人がいるの?」

確かに!困る人はいないと思う。しいていうなら本人(もしくは私)が笑われるぐらいだろうな

「笑われるかもよ」

「左右違うのつけたほうが2倍可愛いのが楽しめるのになぁ〜♪みんななんで同じものなんだろうな?」

という答えが返って来ました。


2倍楽しめる!


確かに目からウロコの発言

しかしその髪型で行くのか!!!!!〜

実は二つ結びにはなっているが高さも違う、一つはポニーテールのように高くもう一方は下で結んである。


絶対的に見て笑われる確率が高いので

「◯◯ちゃん笑われてもいい、泣かないのならその髪型で幼稚園行っても良いよ」

「うん」

(以前別事件で、大泣きをした娘(このこともそのうち話そう笑笑)だったので泣かないことを条件に許可をすることと相成った)


手を引いて歩いているとみんなが振り向くほどの髪型

恥ずかしいのを我慢しつつ歩く。


娘は初めて自分で結んだ髪型に大満足のドヤ顔


幼稚園バスに乗る時に先生が、

「あら!◯◯ちゃん凄い髪型してどうしたの?」

って聞かれて

「違う髪飾りだと2倍楽しめるのに何でみんなしないんだろう?」

って先生に聞いていた先生も苦笑いしながら

「同じものでないとおかしいでしょ」

「可笑しいって誰が決めたの!」

って食い下がる娘に先生も困り顔

「先生、初めて自分で結べたのですみません。一度言い出すと聞かなくて><\」

先生も仕方が無さそうに苦笑いをしながらお母さん行ってきますね〜って


先生の私に対する哀れみの視線を頂戴してmーーm


しかし、確かに世の中には暗黙の決まりごとって多いんだよね。

違うものをつけている人がいないわけではないし誰が困ると聞かれると

確かに一緒にいる人が恥ずかしいというが…………


そう思う根拠って?暗黙の決まりごとで右へ習いをしない人はハブンチョという事だよねーー;

日本独特のものかなぁ?

みんな同じもの

そう幼稚園も制服があって同じカバンを持っていく。

不思議ちゃんの娘といると何で?どうして?と聞かれることが多い。


そして、世の中の不思議にぶち当たる私でした。


後日、幼稚園のお母さん達にこの話をすると

駄目なものは駄目って言っちゃえば良いって言われる。

でもね、あれ駄目これ駄目って理由もなしにいうのは苦手な私なんです。

それは、母に由来する。


母は、自分の決めたこと以外を選ぼうものなら徹底的に従わせる主義の人でした。


なので自分の子供には、個人の意見を尊重してあげたいという気持ちが強くて

人に迷惑になったり、人の命を危険に晒すようなことがない限り多少のことは目をつぶることにしている。

私が恥ずかしい思いぐらいなら娘のはじめての達成感を踏みにじることをしたくなかったのだろうなって振り返って思う。


下の娘との会話は、あまり喋らない娘ではあるが何故か目から鱗が多い。

そんな髪飾りの事件でした。。。


ずっと髪を切りたがらなかった娘が昨日髪を切ってきた!

「どうしたの?」の問いに

彼氏があまり長すぎる髪型が色んなものに挟まりはしないが心配でしょうがないって

で〜

少し短めがいいなとのリクエストに切ったらしい。

どんなに私が言っても中々髪を切りたがらなかった娘なのに@@;

彼氏の力は絶大なり!!!!!




下の画像をクリックすると日本ブログ村参戦  ランキングページへ移動します。
いろいろな方のブログがランクインしております。
お時間が取れる方はクリックしてみてください。


にほんブログ村 写真ブログ いろいろな写真へ
にほんブログ村



photoAC 無料で写真が使えるサイトに私の撮った写真をUP中
現在修行中写真を加工してカードなども作成してUPしております。
ご興味のある方はご訪問ください。
https://www.photo-ac.com/profile/1210558

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。