retasuの写真大好きブログ

写真で広がる世界を旅して出逢った人や物や風景をご紹介しながら楽しく生きる方法を探してます。

コリオリの力って?

今回の台風で被害を受けた方お見舞いを申し上げます。
異常気象のせいでしょうか?
観測史上初という東から西へ横断するという珍しい動きをした2018年の台風12号
以前東へ移動した台風があったそうですがこれほどまでに横断する台風初めてのようです。
で………ある疑問が〜🌟
「この12号の渦の巻き方っていつもの台風違うのかな?」
気になると調べたいほうなのでググって見ました。

(台風一過の日撮影)


記事を読んでいると「コリオリの力」っていうキーワードが出てきました。
先ず疑問の答えは、「反時計回りでいつもの台風同じ回り方でした」
そもそも渦のになるのには地球が丸く自転が関係していて北半球と南半球では渦のでき方が違うということです。
では私達のいる日本の北半球ではどっちということですね。
北半球では、「反時計回り」ではなぜ?反時計回りになるかということです。


https://life-info.link/typhoon-move/
見つけたURLですがこれでも分かりづらい方に補足
3人で棒を持って走っています。直線を動く時は3人とも同じスピードでないといけません。
ではコーナーを曲がろうとする時は外側の人と内側の人では移動する距離もスピード違くないと曲がれません。
曲がろうとする方向の内側の人はスピードが遅く移動距離が短いのに対して外側の人は移動距離が長く早いスピードでないと内側の人について行けないのですね。
地球が丸く自転の関係で空気の流れる距離が違う北極や南極に近いほど距離が短いので同じスピードで動くと北半球では反時計回りに引っ張られて渦になるというわけです。
コリオリの力でこんなのを見つけました。
https://www.ryoanna.com/entry/20110909/1315580322
アニメにも登場しているんですね。「コリオリの力」
理科なんて嫌い物理なんて難しすぎてって思いますが、みじかな疑問の中にこんなお勉強が隠れていました。


で!
グルグル渦の巻き方の法則によって
西から東に動く台風も東から西に動く台風も渦の巻き方は一緒ただし進むスピードが
西から東に進む方が早く
東から西に進む方が遅い
なので今回の台風12号はのらりくらりなんですね。
名前は「ジョンダリ」たそうです。笑笑


コリオリの力って平たく言うと引っ張られる力なのかな~~


気象のことについて調べるっておもしろいかも
夏休みの自由研究などに興味のある人は調べてみてはいかがでしょうか?
勉強ってやらされるものではなくてやるもの
自分の興味のあることをとことん調べると意外な広がりをみせてくれるのではないでしょうか。





下の画像をクリックすると日本ブログ村参戦  ランキングページへ移動します。
いろいろな方のブログがランクインしております。
お時間が取れる方はクリックしてみてください。


にほんブログ村 写真ブログ いろいろな写真へ
にほんブログ村



photoAC 無料で写真が使えるサイトに私の撮った写真をUP中
現在修行中写真を加工してカードなども作成してUPしております。
ご興味のある方はご訪問ください。
https://www.photo-ac.com/profile/1210558
こちらは、私のハンドメイドサイトです。ご興味のある方はどうぞ
https://minne.com/@sakurahubuki

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。