retasuの写真大好きブログ

写真で広がる世界を旅して出逢った人や物や風景をご紹介しながら楽しく生きる方法を探してます。

写真を始めたきっかけ

介護に子育てに家事主人のお店の手伝いで自分の時間をあまり取れなかった私が生活を改めて自分の趣味の時間を作った。
細かいことが好きな私は、アクセサリーなどを作る。
その自分で創った物を紹介したくて写真を始めた。
写真のことを当時あまり知らなかった私はお手軽に撮れるコンデジを家電量販店へ買いに行った。


「すみません。ちっちゃいものを簡単に撮れる写真機をください。」


店員さんが選んでくれたのは


CASIOのLUMIXでした。


手ブレ補正バッチの写真機で片手でパチパチ撮れる。
出会った写真仲間の間では、当時
「桜さんの撮影の仕方って独特だよね」って言われていた。
笑笑
ちゃんと見て撮ってないって(一応画面見てるんだけど~)
一眼レフとは違って背面のモニターを覗いて撮るコンデジ
顔を近ずけて撮らなくても撮れることをいいことに片手で上から下から横からと
いろんな角度で撮影
普通の方は割と画面に近づいて撮るのが当たり前なんだけど、
写真のセオリーをまるで分かっていなかった私は、
画面が見える範囲ならどこでもOK〜♪って感じでカシャカシャ
水平お構いなし自分の感性の赴くまま画面の納めていた。
当時撮った写真がこんな感じ

今は一眼レフを使っているのでこんな角度での撮影はよっぽどでないと撮れない。
しかし、確かに見てないで撮影した写真もあった。
下の写真は完全に見ていない。ただしこんな角度から写真を撮ったら
きっとこんな画像が撮れるというイメージがあっての撮影ではある。
この竹の写真も何度も気に入った位置に収まるまで撮った覚えがある。
見ていないで撮っている=てきとうに撮っているでは無くて
この角度から撮ったらこんな画像になるだろうそして、
この画角にこんな風に収まるであろうイメージが頭の中で出来上がっている。
見ていないのではなくて心の目でおおよその見当のもと撮っているわけなんです。
なのでコンデジ撮影はアクロバット撮影なんて言われたりした。(笑)7



photoAC 無料で写真が使えるサイトにUP中
現在修行中写真を加工してカードなども作成してUPしております。
ご興味のある方はご訪問ください。
https://www.photo-ac.com/profile/1210558



下の画像をクリックすると日本ブログ村参戦  ランキングページへ移動します。
いろいろな方のブログがランクインしております。
お時間が取れる方はクリックしてみてください。


にほんブログ村 写真ブログ いろいろな写真へ
にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。